Welcome, Guest
Help FullScreen Japanese

  あけましておめでとうございます  今年もよろしくお願いします  このお正月、郷里では記録的な降雪に見舞われているようですが、  みなさまお健やかに輝かしい新春をお迎えのことと存じます。  旧年中は関西米城会の活動にいろいろとご協力いただき有難うございました。  本年も変わりませず、より一層のご支援を賜わりますようお願いいたします。  おかげさまで、昨年の定期総会、また秋のイベント 近江八幡への小旅行にも  多くの方がご参加くださって、たいへん楽しく賑わいました。  機関紙「関西米城会報」も全ページがカラー刷りとなり、一段と興味深く読み  やすくなったとご好評を得ました。  こうした会の活動のかげには、それぞれを担当するお世話役のご尽力あっての  ことです。担当者の方、ご参加ご協力いただいた方々に厚くお礼申し上げます。  すでにご案内が届いていると思いますが、来る2月12日(土)に今年の総会・  懇親会を行います。お寒い折ですが、お誘いあわせのうえ多数ご参加ください。  懇親会の場では年代を超えた同窓生同志で、郷里のこと、母校のこと、お互い  のことなどを話しあって、交流を深めていただければ嬉しく存じます。  新しい年がみなさまにとって佳い一年となりますようお祈りいたします。  なお、平成23年関西米城会総会のご案内はこのホームページにも  掲載していますのでご参照ください。(2011/01/01)

会長挨拶アーカイブ

本 田 元 子 (54期)

トップページヘ

謹んで年頭のごあいさつを申し上げます  本年もどうぞよろしくお願いいたします  昨年は東日本大震災をはじめあいつぐ災害に見舞われ、実に多難な一年でした。  年が変わっても例年のように「おめでとうございます」とは素直に言えないような感じでしたが、みなさまにはお健やかに新春を迎えられたことと存じます。  日頃はいつも関西米城会の活動にご協力いただき有難うございます。本年も変わりませず、一層のご支援ご協力を賜りますようお願いいたします。  おかげさまで、少しずつではありますが、定例の総会や「秋のイベント」に新しい顔ぶれが参加してくださってとても喜ばしく思います。 昨年は機関紙「関西米城会報」も全員にお届けしましたので、多くの方にご覧いただけたと思います。全員といいますのは、勝田ヶ丘同窓会本部に登録されている関西地区在住者の方々、約1800人です。  また、このホームページもより多くの情報の提供、情報を交換する場としての活用が期待されます。  こうした当会の諸活動にみなさまのより積極的なご参加をお願いする次第です。  すでにご案内をお届けしていますが、来る2月19日(日)に今年の総会・懇親会を実施します。お誘い合わせの上多数ご参加くださって、会員同志の交流を深めていただければと存じます。平成24年関西米城会総会のご案内はこのホームページにも掲載していますのでご参照ください。   話は変わりますが、昨年の世相を表す漢字一文字に「絆」が選ばれました。あの災害時の被災者同志の絆、被災した方々と支援した方々を結んだ人のつながりに思いに寄せた方が多かったのでしょう。  あらためて手元の辞書で「絆」をひいてみると、「家族・友人などの結びつきを、離れがたくつなぎとめているもの」とあります。私たちも米子中学・米子東高を母校に持つ縁で結ばれた関西米城会の「絆」を大切にしたいと思います。    本年がみなさまにとって実り多い一年となりますようお祈りいたします。(2012/01/09 記)

あけましておめでとうございます ことしもよろしくおねがいします  厳寒の中に越年しましたが、みなさまにはお健やかに迎春なさったことと思います。    当方は、あわただしい年の瀬、年賀状書きも大掃除もおせち作りもすべて手抜きの上、時間切れとなってしまいました。「もういくつ寝るとお正月・・・」と歌いながら、年越しを楽しみに待っていた幼少の頃を懐かしく思い出し、同時にふるさとへの思いも募ります。  さて、関西米城会は多くの人々に支えられ、昨年の総会も盛会で賑わいました。 恒例の「秋のイベント」では、多数の参加者を得て神戸・兵庫地区へ平家ゆかりの史跡めぐりを楽しみました。こんなところにも縁があったのか、と新しい発見・初めて知ることが多くありました。  こうした行事に参加できなかった方も 機関紙「関西米城会報」やこのホームページで、同窓生の活躍ぶりや母校の現況を知ることができます。  これからもこうした機会やツールを通じて、会員同志の交流が図られることを願っています。  まずは、2月9日(土)の今年の総会・懇親会にぜひお出かけください。 お待ちしています。  新しい年がお互いに実りの多い一年となりますように、ご健勝・ご多幸を祈ります。                     ( 2013.1.10.記 )

ここには歴代会長の挨拶を載せています

2019/02/09関西米城会総会会長あいさつ 2018/02/03関西米城会総会会長あいさつ 2017/02/04関西米城会総会会長あいさつ 2016/02/06関西米城会総会会長あいさつ 2015/02/07関西米城会総会会長あいさつ 2014/02/15関西米城会総会会長あいさつ 2013/04/11益尾和彦新会長挨拶

本 田 元 子 (54期)

本 田 元 子 (54期)