Welcome, Guest
Help FullScreen Japanese

「鳥取学出前講座」のご案内  大阪鳥取県人会と鳥取県関西本部は共催する「鳥取学出前講座」の第17期のプログラムを 発表し、広く受講者を募集しています。本講座は近々に通算100回を数えるという好評の 講座で、毎回新しく鳥取県の魅力を見聞することができます。  受講者は大半が鳥取県出身者で、講座の前後に参加者同志の交流もさかんです。 関西  米城会の仲間もたくさん受講しています。 みなさんも受講されますようお勧めします。  なお、原則として6回シリーズでの申込みを受けつけていますが、1回だけの受講も  可能です。申込みの際にその旨お伝えください。(1回だけの受講料は1,000円です)  また、7月度のテーマ 小説「TATARA」の作者、松本 薫さんは米子東高出身(72期)  で、講師としても本人が登場します。   申込み方法などの詳細は以下のチラシをごらんください。  

トップページへ