Welcome, Guest
Help FullScreen Japanese

佐古和枝さん(72期)と「ヤマタノオロチ外伝」  考古学者としてご活躍の佐古和枝さん(72期)から以下のイベントの ご案内が届きました。 出雲神話を題材にした市民演劇の原作に ご本人が応募された「異伝ヤマタノオロチ」が最優秀に選ばれ、その 舞台が大阪でも公演されることになったものです。  三刀屋高校演劇部による「ヤマタノオロチ外伝」公演に先立って、 佐古和枝さんの講演、落語家 桂九雀による朗読もあります。  「山陰の高校生たちの奮闘に応援してください」とのメッセージも 付記されています。 ご都合のつく方はぜひおでかけください。                  記   とき: 8月7日(火) 13:30開演、 13:00開場  ところ: 関西外国語大学 中宮キャンパス内 谷本記念講堂   内容: 13:30~ 講演 「ヤマタノオロチ伝承の意味すること」 (佐古和枝)            14:00~ 朗読 「異伝ヤマタノオロチ」 (桂 九雀)          14:45~ 演劇 「ヤマタノオロチ外伝」 (三刀屋高校演劇部) チケット: 一般 1,000円(当日1,300円)  大学生以下 500円(当日700円)               http://yamatanoorochi.net/    その他、詳しくは以下のチラシをご覧ください。     

トップページへ