Welcome, Guest
Help FullScreen Japanese

大阪で小灘一紀展が開催されます! 日展評議員としてご活躍中の小灘一紀さん(58期)がこのほど大阪で以下のとおり個展を開かれます。ぜひお出かけください。 古事記編纂1300年記念で、5月には郷里の境港で神話展のタイトルで個展・講演会を持たれ、そのあとも南部町や松江でも個展を展開されたそうです。             記    小灘一紀展 <洋画> 古事記編纂1300年記念     会 期 : 平成24年9月5日(水) ~ 11日(火)            午前10時~午後8時 (最終日は午後4時閉場)     会 場 : 高島屋大阪店 6階美術画廊                         入場は無料です         ごあいさつ   戦後の芸術は欧米流の美術運動に沿って、 新様式を求め色々な画風が流行しました。私は その風潮になじめず、ひたすら古典絵画を研究 してきました。  さまざまな主題を試作する中、ようやく日本人の 心のふるさとである神話を題材にした絵画を描く ことに決めました。神話の意味を問い、美的に表 現することは難しい課題です。絵を通じて神話に 興味をもっていただけるとうれしく思います。    2012年8月        小灘 一紀                                              斎庭(ゆにわ)の稲穂  ⇒                     (120F)                                     

トップページへ