Welcome, Guest
Help FullScreen Japanese

平家ゆかりの福原京、大輪田泊まりを歩く  2012.10.20                                                                                          60期の広場に戻る

この日は快晴に恵まれました。 我等60期も関西米城会・秋イベントの「神戸・平家ゆかりの史跡を訪ねて」に 参加しました、総勢6人っと思いきやアレ4人。 そう、あと二人は遅れて来るのでした。 JR神戸駅(ここが東海道線の始発は、皆の衆知っていたか?)に集合。 レトロな駅舎からタクシへで山手行きを楽する。 左の写真が平野会館前で撮ったフォーショットである。 おあとの詳しくは、関西米城会のトップ頁に案内状が記されているから そちらを参照あれ。                                                            御終い 文 243nn

なんとか松とかいういわれのある史跡

祇園神社さんからの神戸市の展望

鎌倉大仏ならぬ兵庫大仏さん。 日本三大大仏の一つとか。 ここではしっかり6人になりました。 右後方の人物は60期ならぬ58期?の先輩。

「神戸一」運動靴店 珍しい名前の靴店。 店名かと思いきや店主のでした。 思い切って大きな名前を盛ったもの。

どうみても頭でっかち、手がデカイ。 異相の清盛像です。

素敵な教会、昇天教会。 神戸で一番古いキリスト教の礼拝堂とか? オルガンを奏でて素晴らしい賛美歌で迎えてくれました。

本日の舌鼓みを売った2つのお店。 下は昼ごはんの「湊川・うお銀」で。 収容力たっぷりの魚仲買人の直営店。 隣には一般売りする魚屋さんもあった。

こちらは三宮・千人代官。 城崎温泉の有名?な西村温泉の直営店。 ここも収容力たっぷり。60期+62期のお一人と 7人掛けで楽しく頂きました。 話題にも今日の事だけで無く、将来のことなどにも 及んで色々花が咲きました。