Welcome, Guest
Help FullScreen Japanese

第44回日展で小灘一紀さん(58期)の作品出展

第44回日展の大阪展が下記のとおり開催されます。 日展評議員で、洋画界で活躍中の小灘一紀さん(58期)は毎年新作を出展されますが、 今回も意欲的な作品を発表されています。ぜひ、その力作をご覧になってください。  ≪第44回日展 大阪≫   と き: 2月23日(土)~3月17日(日)  月曜日休館           午前9時30分~午後5時(入館は4時30分まで)  ところ: 大阪市立美術館(天王寺公園内)  観覧料: 一般 1,000円(前売 800円)  高大生 700円(前売 500円)        (前売券は主要なプレイガイド、コンビニエンスストアで2月22日まで販売)  なお、大阪展では期間中に日展作家による作品  解説会が開催されますが、小灘さんご自身も  2月26日(火)午後2時から、同美術館内で  洋画部門の解説をを担当されます。       小灘さんの作品           「荒海を鎮める弟橘比売命」  ⇒           (130号)

トップページへ