Welcome, Guest
Help FullScreen Japanese

第45回日展大阪展で小灘一紀さん(58期)ご活躍

2月22日から第45回日展の大阪展が開催されています。 今回も小灘一紀さん(58期、日展評議員)は ご自身の作品を発表されています。 また、日展作家による作品解説会でも、例年どおり洋画部門の 作品解説を担当されます。 ぜひ美術館にお運びください。 <日展大阪展>   会 期 : 2月22日(土)~3月23日(日)  月曜日は休館              9:00~17:00(入館は16:30まで)   会 場 : 大阪市立美術館(天王寺美術館)   入場料 :  一般 1,000円、  高大生 800円   小灘さんが担当される洋画部門の作品解説の日程は以下のとおりです。    日 時 : 2月27日(木)14:00 (開場13:30)    会 場 : 同美術館 1階 美術ホール     定 員 : 約100名(先着順) ←-----いつも早くに満員になります!! 今回の小灘さんの作品  ⇒         『五穀を生み出す大気津比賣神(古事記)』    なお、日展大阪展の詳細は以下をごらんください。  http://www.nitten.or.jp/exhibition/osaka.html

トップページへ