Welcome, Guest
Help FullScreen Japanese

2017年9月母校で関西米城会60周年記念植樹

1.関西米城会が昨年設立60周年を迎えました。  関西米城会は、長島康夫投手が甲子園で大活躍した昭和31年8月、米中・米子東の 在阪卒業生が大勢初めて集り大声援を送った時に産声を上げ、昨年8月に60歳の還暦 を迎えました。これを記念して「60周年のあゆみ」という記念誌を作成し、このたび 会員全員(関西在住の卒業生、約2000人)を対象にお届けしました。 勝田ケ丘同窓会の総会にご参加の約140名の方々にも配布させて戴きました。

2.母校米子東高校正門入口に記念植樹を行いました。  ・日時:2017年9月16日午前10時  ・場所:正門松並木の一角  ・立会者:学校側:内仲副校長、中原教頭       関西米城会側:益尾会長、小浜専務理事  ・贈呈:黒松3本と標柱     ―標柱記載内容は次の通りー      (正面)贈・関西米城会・黒松3本      (右面)関西米城会の設立60周年を記念して      (左面)母校の新築を記念して      (裏面)平成29年9月

左から小浜、益尾会長、内仲副校長、中原教頭

正門の奥には建設中の時計台が

関西米城会トップページ