Welcome, Guest
Help FullScreen Japanese

小灘一紀さん(58期)日展で内閣総理大臣賞受賞

 日展会員の小灘一紀さん(58期)は、洋画家の第一人者としてご活躍されていますが、このたび全国公募の「改組第4回日展」で、最高賞の「内閣総理大臣賞」を受賞され、 11月24日に東京・日本芸術院会館で授賞式が行われます。  受賞作は、同氏がライフワークとして描き続けておられる日本神話シリーズの一作で、「伊須気余理比売(いすけよりひめ)」、古事記に登場する神武天皇の皇后をモデルにした 作品とのことです。  同展は、現在、東京の国立美術館で開催中ですが、年明けには京都・大阪でも 巡回展が予定されています。

トップページへ