Welcome, Guest
Help FullScreen Japanese

小灘一紀さん(58期) 日展(大阪)で作品解説

 改組新第4回日展で内閣総理大臣賞を受賞された小灘一紀さん(58期)ですが、 3月7日、大阪市立美術館で洋画部門の作品解説を担当されました。 満員の会場でご自身の受賞作「伊須気余理比売」についても制作の意図などを 説明されました。定員100名の会場は超満員で、関西米城会会員も6~7名見え ました。 以下は3月8日付け読売新聞より。

トップページへ