Welcome, Guest
Help FullScreen Japanese

辻敬子さん(65期)が関西新制作展で入賞

関西米城会の専務理事で事務局長の辻敬子さんが関西新制作展に油彩を出品、1点が入賞しました。 新制作展は若手の登竜門だそうですので、これからの活躍が楽しみです。 辻敬子さんは製パンや釣り、魚料理ではすでに名人として知られていて、その多才ぶりに注目が集まっています。

関西新制作展は5月2日(木)から5月10日(金)まで原田の森ギャラリーで開かれています。入場は無料です。

トップページへ