2014.7.26 憲法を考える講演会
▼参加無料・申込不要

≪憲法9条 解釈変更をめぐる法と政治―集団的自衛権を中心に≫

 憲法9条は、いま危機を迎えています。
本会はこれまで「改憲論」や軍事大国化の問題に、理論的かつ批判的
に取り組んできました。その成果を踏まえ、市民のみなさんとともに、
憲法と9条とアジアの平和を考える会を開催することにしました。
 ぜひ、ご参加ください。

 日時◆2014年7月26日(土) 15:00~18:00
 場所◆関西大学 天六キャンパス 本館4F 405教室
    【地下鉄:堺筋or谷町線・天神橋筋六丁目⑥出口から北へ5分】

講演1 『集団的自衛権の行使解禁と憲法9条』
      村田尚紀(関西大学大学院:法務研究科教授/憲法学)

講演2 『東アジアの平和と憲法9条
           ――米国・日本・中国の関係の中で考える』
      君島東彦(立命館大学国際関係学部教授/平和学・憲法学)

 ★それぞれ質疑応答あり
-----------------------------------------------------------
 共催/民主主義科学者協会法律部会+ 同 関西支部
    ホームページ http://minka-japan.sakura.ne.jp/main/ 
連絡先:関西学院大法学部 長岡徹研究室 kgarticle9@yahoo.co.jp