NOTA開発者・永田周一さん、ユミルリンクの秋山さんと
2月10日、シェラトンホテルで、NOTA開発者の洛西一周(永田周一)さんと私にNOTAを提供してくださっているユミルリンクの秋山さんにお会いしました。

私にNOTAを提供してくださっているユミルリンクの秋山さんが、
私に是非会いたいと云って下さっていて、10日に会う約束をしました。
そうしましたら、NOTA開発者の永田周一さんが慶応の大学院へ進学が決まっていて、
その住まい探しに上京していらして、それなら
僕も藤田さんと話がしたいと、ご一緒にいらっしゃいました。










私のNOTAの使い方がたいへんバラエティに富んで楽しそうだからということでした。
10日17時半、横浜シェラトンホテルのティルームでお話しました。
22歳ですが、まだ少年という感じの初々しい青年です。
私は普段はお喋りではないのですが、ことインターネットに関しては話し出したら止まらなくなります。
何だか私一人で話している感じでした。

でも、高校2年で大分から京都教育大付属に編入したそうで、
私も高校2年で洛北高校へ編入、そして大学4年まで京都に住む(四月からは
慶応の大学院で情報関係ですから藤沢)のも私と同じ、
私もクリスマスイヴにはキャロリングで京都中を自転車で走り回り、またゴールデンウィークには
山科から宇治までサイクリングしていましたから、話が弾みました。
そして、思わぬ情報やお土産を沢山頂きました。
NOTAって使えば使うほど面白くなって、また活用範囲も広がって、
日本の若き青年が開発したNOTAを、これから応援していきたいです。
nota0.jpg
nota2.jpg
nota1.jpg