Welcome, Guest
Help FullScreen Japanese

京都・青蓮院御本尊御開帳といけばな奉納(10/26)

リンク元へ戻る

トップページへ

京都三条粟田口の門跡寺院青蓮院では、平安後期創建以来の御本尊御開帳に加えて、 生け花奉納が行われていて、10月26日は、日本華道院家元の吉江恵津子さんが奉納なさいました。ヴァイオリン演奏とのコラボレーションによる、いけばなパフォーマンスでした。 まだ紅葉していないお庭に、活けられた桐南天の赤い実とカサブランカの白が映えて素晴らしいです。 そして、白いシンフォルカルボスがカスミソウの役目を果たして、大きな花に優しさを添えていました。 室内の写真を撮ることは許されず、お見せできないのが残念ですが、 吉江さんの義弟でいらっしゃる、木村英輝氏の蓮の襖絵も見事でした。

いけばな奉納のための特設舞台