プライバシーポリシー

「NOTA事務局」(以下「当事務局」という)は、個人情報保護の重要性を認識し、その徹底のために、以下のような個人情報保護方針を定め、ユーザーの皆様が安心してサービスをご利用いただけるよう最大限努めていきます。

1.個人情報保護方針の適用範囲

当事務局が定めるプライバシーポリシーは、当事務局の提供するサービスをご利用する際に適用されます。
サービスご利用の際に当事務局がお預かりする個人情報は、その重要性を十分認識し、尊重するとともに、適切に保護し、責任を持って管理します。

2.個人情報の定義

当事務局が保護する個人情報とは、ユーザー個人を識別できる情報(氏名・メールアドレス・電話番号・住所・生年月日・性別・職業・業種など)もしくは他の情報と照合することによって個人を特定できる情報を指します。

3.ユーザーの権利尊重

当事務局は、個人情報提供者であるユーザーから自己情報開示、修正、補正もしくは消去、または利用もしくは提供の拒否を求められたときは、社会通念や慣行に照らし合理的な範囲で最大限にユーザーの権利を尊重し、これに応じるよう努めます。

4.個人情報の収集・利用について

当事務局は個人情報を直接いただく場合は、その利用目的を明確にし、その目的を超えた収集や利用はいたしません。また、個人情報の処理を伴う業務を外部から受託する場合や外部へ委託する場合は、秘密の保持、再委託に関する事項、事故時の責任分担、契約終了時の個人情報の返却及び消去等について明確に定め、それに従います。各サービスを提供するにあたっては、クッキーやアクセスログを取得することがありますが、適切な範囲で行います。

5.情報のセキュリティについて

当事務局では、個人情報への不正なアクセス、個人情報の紛失、漏えい、破壊、改さんを防止するため、必要かつ適切なセキュリティ措置を講じます。また、セキュリティ対策について適宜見直し、改善を行います。

6.個人情報の管理及び第三者への開示について

当事務局は責任を持ってご提供いただいた個人情報を管理し、原則としてこの情報を第三者に公開・提供することはありません。但し、以下の場合は除きます。
(1) ユーザー自身の承諾を得た場合
(2) 法令などにより要求された場合
(3) ユーザー自身および公共の生命・健康・財産等の重大な利益を保護するために必要な場合
(4) 情報処理などのために、当事務局の業務委託先に必要な限度で個人情報を預ける場合
(個人情報の収集時に、再委託の旨を記載している場合に限る)

7.ユーザーからの問い合わせ対応

個人情報の取り扱いに関する問い合わせには、妥当な範囲において、すみやかな対応に努めます。

8.法令等の遵守について

当事務局は個人情報保護のための関連法令およびその他の規範を誠実に遵守します。

9.個人情報保護方針の見直し

当事務局は個人情報保護方針を常に見直し、個人情報の取り扱いおよび管理をより良いものにしていきます。

12.本方針の改定

法令の変更に伴って随時改定していく予定です。改定の際は、当事務局のページで告知し、最終改定日を明記します。

当事務局の個人情報保護に関するお問合せ先:

「個人情報窓口」privacy@nota.jp

制定 2006年6月1日